不動産会社の仕事内容

住むところを紹介してくれる不動産屋の仕事とは

不動産屋の主な仕事

普段住んでいるところを移りたいなとか就職、転勤、結婚などで引越しが必要になった際、私達がまず真っ先にお世話になるのが不動産屋ですね。
実際、春先や年末に限らず、転居される方は全国にいるので私達の住む町には当然のようにお店があります。
たくさん数もありますし、どの地方に引っ越すのかで要望等も様々ある私達のよき相談相手かと思います。
さてその不動産屋さん、実際の仕事内容ってどういった感じのものなのでしょうか。
私達からは単に引越し先の物件を紹介してくれる方々というイメージしかないのですが、実際のところは他にどういった業務が存在するのでしょう。
なかなか表面では分かりにくいところも多いですよね。
ただ、不動産を取り扱っているので一般住宅や賃貸、新築マンションなども仕事の内容にはいるのでしょうね。
また会社として成立している大きな会社も多いですので一般の仕事以外にも業務用や企業同士のやり取りも多いのでしょうか。
資格取得者の勤める業種ですから、色々知識も豊富でしょうし資格が無ければ出来ない業務も多々あるでしょう。
とくに企業同士の取引などは実際どのようにお話が進んで商談が成立するのかなど興味の出てくる事は多いイメージが不動産屋さんにはありますね。
で、このサイトでは全国にある不動産会社が普段、どのような業務を日々行っているのかまた、特殊な業務には一体どのようなものがあるのかを興味津々堀下げてみたいと思います。

TOPへ